Now Loading...

中古車販売のチャンス/千葉・茨城チャンスグループ11店舗
在庫1200台 激安車から未使用車までくるまのチャンス

カーアドバイザー

逸見 弥彰
働きやすい環境
それを実現してくれる職場です。

あなたが大事にしている事は何ですか?

私が大事にしている事は、大きく分けると「時間」と「先を見据える事」です。
まず、時間に関しては、生活をしていく上で、限られた時間しか無く、生かすも殺すも自分次第だと思っています。
誰しもが同じ時間しか無く、その中で成功を収めている方達は時間の使い方が非常にうまいのかなと自分なりに分析しています。
では、時間はどのようにしてうまく使えるのか。
それは、先を見据え、常に頭をフル回転させ、先の事を考え、優先順位を意識しながら行動に移す事ではないでしょうか。
常に先を見据えていれば、「今すべき事」、「後に回せる事」が出てくるはずです。
今すべき事を全力で取り組み、スピーディーに行動すれば時間は少しずつ余裕が出てくると思います。
そうなれば、後に回せる事も早い段階で取り組める時間ができ、どんどんどんどん前倒しでいるはずです。
この二つに関しては、仕事、プライベートにも通ずる物はありますよね?
仕事疲れたから、早く寝たいな~とか、お腹空いたから早く晩御飯食べたいなとか。
ここで、疑問が生まれるはずなのです。
その疑問とは、ではどうすれば早く寝れるか、どうすれば早く晩御飯が食べれるようになるのか。
その疑問を解決するのが、私が上げた大事にしている事だと思います。

営業を経験してみてどうですか?

営業を経験してみてですが、正直、「日々成長」だと思います。
何故、あのお客様は契約して頂けたのか、何故、あのお客様は、契約せずにお帰りになってしまったのか。
毎回毎回、反省点が出てきます。
その反省点を早い段階で修正しなければ毎回毎回同じことの繰り返しとなってしまいます。
その修正点を改善しても、次の課題が出てくるので、逆に営業職の醍醐味かなと私は思います。
良い時もあれば、悪い時もありますが、その波を減らし、常に高みを目指していないと、数字のプレッシャーに負けてしまいそうになる時もありますが、そうなった場合は私が常に意識している事は、常に笑顔でいる事です。
笑顔でいれば、お客様からの印象も少しは良くなると思います。
噛み砕いてしまうと、お客様からの印象は、姿勢や、話し方、自分自身の仕草など。
挙げてしますときりがなくなってしまいますが、笑顔でいれば相手に好印象を与える事ができるのかなと考えています。
ただ、営業職は自分が勉強すればした分だけ、間違い無くプラスになりますし、非常にやりがいのある仕事だと思います。
まだまだ、営業について勉強不足な所も多々ありますが、私自身、営業職が一番性に合っている職業だと思います。

自分が成長を感じるときはいつですか?

私が成長を感じる時は、上司や先輩に「今のやり方良いよ」と言われた時です。 私自身では成長したとあまり感じませんが、周りの方に言って頂いてようやく気付けるものだと思います。チャンスでは良いことはしっかり褒めてもらえますから、嬉しい限りですね。 ただ上司に教えて頂いたアドバイスを自分のやり方に取り入れ、ただただ、目の前の事を全力でやって行けば、仕事は楽しいですし、成長できるのではないかなと思います。 お客様が、オイル交換や、修理や車検で来店された際に、前より雰囲気良くなったねと言われた時に当時はどんな感じで接客していたのか・・・。 日々反省です。 そう考えると多少ばかり成長できたのかなと思います。 営業職は目に見えて成長した!と言えるには毎回数字という結果を残す事だと思いますが、まだまだ、結果が足りてないと思ってますし、周りの方からの期待に応えられていないと思っています。 これから、お客様や周りのスタッフの期待に応えていけるように今以上にもっと頑張りたいと思います。

PAGETOP