Now Loading...

中古車販売のチャンス/千葉・茨城チャンスグループ11店舗
在庫1200台 激安車から未使用車までくるまのチャンス

カーアドバイザー

岩野 祐紀
温かみ感じる職場
チャンスはそんな場所

チャンスという会社をどう思いますか?

チャンスという会社は人をとても大事にしている会社だと思います。会社の設備でも外注に頼らず、出来るだけ自分たちで行うようにして、少しでも販売車両の価格を抑えようと努力しています。より良い物をより安くを実現する努力を本気で行っているように思います。保証などのアフターサービスはもちろんの事、購入した後のフォローも徹底しています。現在でも他社に負けない保証内容になっていると思いますが、どうしたらお客様にもっと満足してもらえるかを真剣に考え、保証内容を変更するなど努力しています。その結果、顧客の方の代替えや紹介が非常に多く、自分のお客様でなくとも仲良くなることがとても多いです。これもお客様がチャンスという会社を信頼してくれて、会社もその思いに全力で答えている結果だと思います。お客様に対してだけではなく、従業員の事も真剣に考えてくれている会社です。どうしたら店舗が営業をしやすくなるのか、売上を上げるためにはどうすればいいのかを真剣に考えてくれていて、店舗側がこうしたい、こういう物があったらいいと伝えたものをしっかりと検討してくれます。自分がこうしたいと明確なビジョンを持っている人にはとても働きがいのある会社だと思います。

営業を経験してみてどうですか?

営業に必要なものは人とのコミュニケーション能力だと思われる人もいると思いますが、私が営業を経験してみて最も必要なのはやる気だということに気づきました。
実際チャンスでも台数売れている営業の方達は簡単に売れているように見えがちですが、顧客の方にマメに電話したりと見えづらいところで準備をして、お客様につくと必ず売るという気迫で営業しています。細かい所の努力の違いですが、積み重なると差が出てきます。常にやる気でいれば、結果は付いてくると思います。
やる気があれば知識などもほとんどなくても大丈夫です。私は中古車販売の仕事もチャンスが初めてで、車にも全くと言っていいほど興味がありませんでした。入社した当時は何をして良いか解らず、質問にもほとんど答えられませんでしたが、自分が解らなければ先輩や上司に聞きに行く、それでも解らなければ調べるなどしていました。お客様からすれば頼りない営業だったかもしれませんが、必死に営業した結果購入してくれたのだと思います。
正直私は営業が得意だと思ったことは一度もありません。それどころか一番向いていない職種だとも思っています。ですがやる気を持って行動すれば結果は出ます。結果が出た時の達成感は、ほかの業種では味わえない程いいものです。営業に抵抗を感じる方もいると思いますが、実際やってみると辛いこと以上に楽しいことのほうが多いと思います。

人間関係についてどう思いますか?

チャンスは人間関係がとても良い会社だと思います。私は営業の正社員として働く前にバイトとしてチャンスに入社したのですが、始めたきっかけは友人が辞めるため、その代わりということで入社しました。正直次の仕事が決まるまでのつなぎで、すぐ辞めるだろうと思っていました。しかし店長や社員の方達、そして本部の方達の雰囲気がとても良かったので、居心地がよく、気づけば3年間もバイトとして、在籍していました。その間に社長から「営業の社員になれば。」と勧められましたが、私は「営業は苦手なので。」とお断りしていました。本来であればここで終わりだと思いますが、その後も末端のバイトにも関わらず気さくに話しかけてもらったり、「気は変わったか」と言ってくれました。私が苦手だと感じる営業の仕事をしようと決心したのはチャンスの社員の方々の雰囲気の中でなら出来るかもと感じたからでした。何度も断っていたのに、社員になりたいと言った時社長は快く承諾してくれました。営業になってからも店長含め、先輩方はフォローしてくれます。厳しいことも言われますが、本当に私の為だと思って言ってくれています。今の自分があるのもチャンスの方々のおかげだと断言できます。最初にも書きましたが、チャンスは本当に人間関係がいい会社だと思います。

PAGETOP